サイクルモード2009

サイクルモード2009に行ってきました。

相変わらずの大盛況で、今回試乗したのはTREK Madone5.2 Proのみ。
噂に聞いていた通り、あまり印象に残らないバイクでした。
というのも、オール4の優等生って感じでバランスが取れたいいバイクだったため短時間の試乗では突出した部分が見えませんでした。
きっと長時間乗って、やっぱりいいバイクだと思えるんだろうなぁと。

しばらくバイクを買い替える予定はありませんが、今買い替えるならこのバイクかなぁって…(金額的にオーバーなので、実際にはかなり悩むことになると思いますが…)


続いてのお目当てはシマノのブースです。
コンパクトドライブの導入を検討していることは先日書きましたが、その候補となっているのが105と新アルテグラ。
新アルテグラでは、現105との互換性がないためSTIレバーから総取換えになるのですが、やっぱりシフトケーブルがハンドルに沿って取り付けられるというのは魅力的。
ただ、STIレバーの形状も変わったとのことなので、今回はそのフィーリングを確かめるのが目的です。

何台かDURA-ACE(7900系)と新アルテグラ(6700系)が取り付けられたバイクがありましたので、ハンドル周りをチェックです。

まず、バーテープが薄い場合、手前側(サドル側)にあるシフトケーブルアウターが気になります。
これは溝が入ったハンドルを使用することで、それほど気にならなくなるでしょう。

次に、STIレバーの握り心地ですが・・・
う~ん、どうも手になじみません。
慣れの問題かもしれませんが、現状の105で握り心地も、性能的にも不満は感じていないので、しばらくは105を使い続けることになるかなぁ。


さて、やっぱり気になるのはBHのブースです。

画像


ここでは、今年のツールドフランスでデビューしたG5がさっそく展示されていました。

画像


チェーンステーのボリューム感がすごいです・・・
写真では分かりにくいですが、高さが2.5cmくらいあります。

画像


今買い替えるとしたら(予定はありませんが)、やっぱり候補の1台ですね。


でも、BHのブースで気になったことが1点。
それは、カタログが1部100円で販売されていたこと。
集めたお金は寄付に回すのかもしれませんが、BHって日本ではまだまだ売り出し中のバイクじゃありませんでしたっけ??
1回トレーニングに行ったら、BHを何台見ます??
ちなみに私はまず見ることがありません(自分のバイクを除き)。

そんな状況なんだから、販促費を当ててもっとカタログを配るべきじゃないでしょうか?
BH好きだからこそ、もっとBHに乗ってほしいからこそのお小言でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック