GARMIN Edge800J ~取り付け編~

買ってしまいました・・・

画像


GARMIN Edge800Jです。


5年ほど使用していたPolar CS400とリドレーエクスカリバーとの相性が悪く、速度・距離がたびたび出なくなり、セッティングを繰り返しても良くならなくて・・・
(通勤用のアンカーでは機嫌良く動いているんですけどね~)
センサとマグネットの角度などで、反応してくれる時もあるのですが、少しずれてしまうとすぐ反応しなくなってそのまま・・・

あとは先日の神坂のヒルクライムで、残りのコースや距離を確認できたらいいなぁという思いが強くなったため、思い切って買ってしまいました^^


まずは自転車への取り付けです。

本体の取り付けマウントはハンドルへ取り付けることにしました。
ゴムを使っての取り付けなので、簡単かつ再取り付けも容易です(タイラップ止めと比べると、固定感は弱いですが・・・)。

画像



速度/距離センサとケイデンスセンサは一体型で、左のチェーンステーにタイラップで固定します。

画像


クランクとホイールのマグネットを近づけた状態はこんな感じ。
(ホイールのマグネットはホイールに付いていたものです)

画像



センサのリセットボタンを押しておくと、しばらくの間ホイール、クランクのマグネットに反応すると赤と緑のLEDが点滅するため、マグネットとの距離等のセッティングは楽チンです。


本体のマウントへは、本体を90度ひねって取り付けます。

画像



Garmin Edge800J日本版【日本正規品】White Line
GARMIN(ガーミン)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Garmin Edge800J日本版【日本正規品】White Line の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック