今度はヘルメットが入院 ~丁寧な対応に感謝~

1月下旬に購入したヘルメット、SCOTTのARX PLUSですが、インプレッションなどでも何度か書いたことがあったのですが、顎ひもが短く、ライド中に顎ひもが外れてしまうという問題がありました。

SCOTT ARX PLUS


SCOTT ARX PLUS


先日のアワイチの時にも、気づいたら途中で外れていたということがありました。

万が一、落車の際に顎ひもが外れてしまうようなことがあってはと思い、SCOTT JAPANに問い合わせを行いました。


すると、固定金具への紐の通し方が間違っている可能性があるということで、わざわざ通し方の画像を付けたメールを返信してくださいました。

しかし、通し方は問題ないようでしたので、こちらも写真を添付し、顎ひもの余裕がこれだけしかないんです~という内容のメールを返信しました。


それに対し、実際に被って顎ひもを調整した時の顎ひもの余り具合の写真、実際に顎ひもの長さを測った結果と測り方の写真を添付したメールが返ってきました。

その測り方に従って、私のヘルメットの顎ひもの長さを測ってみると、SCOTT JAPANさんの方では74cmあったのが、66cmしかありません。

差異が大きいようであれば、購入店舗に相談して欲しいということでしたので、購入店舗の方へ持ち込んできました。


始めは、店舗責任者がお休みなので、出勤してくる2日後に対応を決めさせてほしいということだったのですが、一応SCOTT JAPANさんからのメールを見てみますか?と持ちかけ、再度顎ひもの長さを測ってみると、やはり短いということで(店員さんも実際に被ってみたようです^^)、私がやり取りしているSCOTT JAPANの担当者さんに電話をかけてくださいました。

結果、1度SCOTT JAPANさんの方でも現物を見てみたいということで、メーカに送り返すことになりました。


1度は少し面倒なことになりかけましたが、SCOTT JAPANさんの親切な対応、ショップの店員さんの親切な対応によって、今のところスムースに事が進んでいるようです(^^)

本当に感謝、感謝です。


ヘルメットを預けている間は、何かあった時のために置いていた、以前使っていたGIRO ATMOSを使用しようと思っています。

早く帰ってきてくれるといいな♪(^^)

ただ、ネットで調べていても、このYellow/BlackのMサイズはどうやらメーカ在庫が無い様子…

交換となった時に、違う色に…なんてことにならなければ良いのですが…







にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック