GARMIN Edge800Jへのコースの取り込み ~Garmin Connect篇~

普段走らない場所でのロングライド等の際、現在使用しているサイクルコンピューターGARMIN Edge800Jにルートラボからコースを取り込んでナビさせていました。

ところが、ルートラボが2020/3/31で閉鎖されてしまいました。

このルートラボからのルートの取り込みを書いた記事が未だにたくさんの人に参照いただいているようなので、私の後学も兼ねて、代替方法について紹介したいと思います。

なお、cyclowiredでも「ルートラボ代替サービスを探せ!」という記事が連載されていますので、参考になさってください。


cyclowiredでは、Garmin ConnectSTRAVA ルートビルダーRoutehubRide with GPSGoogle Mapsの5つが代替サービスとしてあげられています。

説明を見ただけではどれが良いのかよくわかりませんので、とりあえず試してみましょう。


まずは、GARMINのサイコンを使っているということで、Garmin Connectから。

私は日々Garmin Connectで体重やアクティビティの管理をしているのでアカウントをもっていますが、お持ちでない方はアカウントの作成が必要になるかと思います(GARMINユーザーでなくてもアカウントを作成できます)。

ログインしたら、左側のメニューから「トレーニング」-「コース」を選択します。

コースを作成するには、「コースの作成」ボタンを押下します。

20200515-1.png

コースタイプと描画方法を訊かれますが、私の場合コースタイプはロードサイクリングです。

描画方法は「カスタム」を選択します。

「Round Trip」は、発着点と距離を指定してやると、Garmin Connectが周回路を作ってくれる機能のようです。
(ちゃんと触っていないので、間違っていたらごめんなさい)

コースの作り方はルートラボとほぼ同じ。

スタート地点、経由地点を順にクリックしていきます。

20200515-2.png

こんな感じですかね。

ちなみに、「往復」ボタンを押下すれば、同じルートで帰ってくることができます。


コースの名前を変更するには、「無題」となっている部分の右側にある鉛筆マークを押下します。

20200515-3.png

「新しいコースを保存」ボタンを押下すれば、コースが保存されます。


作成したコースをサイコンに送信するには、左下にある「デバイスへの送信」ボタンを押下します。

20200515-4.png

送信先のデバイスを接続し(Edge800Jの場合はUSB接続)、「すぐに送信」ボタンを押下。

20200515-5.png


Garmin Expressがインストールされていることが条件ですが、これだけで作成したコースがサイコンに送られます。

ただし、Garmin Expressと、Garmin Connectのアカウントが同一でないと、送信できないようです。

また、送信後はサイコンの再起動が必要なようです。

私はここで手間取りました。


どうしてもうまくいかないようであれば、2つ上の画像の「デバイスへの送信」ボタンの右にある「…」を押下。

「ダウンロード(GPX)」をクリックします。

20200516-6.png

.gpxファイルがダウンロードされますので、これをこれまでの方法でサイコンにコピーしてやればOKです。


GARMIN Edge800Jでのコースの参照方法は、以前のブログの下の方を参照してください。


他の方法は試していませんが、コースも作りやすいですし、サイコンへのコースの送信方法も簡単なので、これで不自由はなさそう。

ただ、区間ごとの高低差を参照したりといったことは、やりにくいかなぁ。

他のサービスも触ってみて、良さそうなものがあれば報告します。



2020/05/17追記:
 Google Mapでの作成方法を纏めました。
 『GARMIN Edge800Jへのコースの取り込み ~Google Map篇~』

2020/05/18追記:
 Route Hubでの作成方法を纏めました。
 GARMIN Edge800Jへのコースの取り込み ~Route Hub篇~


GARMIN(ガーミン) EDGE 830 日本語版 GPSサイクルコンピューター(センサー類付) 004475
GARMIN(ガーミン) EDGE 830 日本語版 GPSサイクルコンピューター(センサー類付) 004475


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント