サドル買っちゃいました

ついに、新しいサドルを買ってしまいました。


fi'zi:kのALIANTE R5 OPEN。

サドル幅はラージです。

FIZIK(フィジーク) ALIANTE R5 OPEN(アリアンテ R5 オープン) S-Alloyレール for ブル サドル [ブラック ラージ] 70D2SA73041
FIZIK(フィジーク) ALIANTE R5 OPEN(アリアンテ R5 オープン) S-Alloyレール for ブル サドル [ブラック ラージ] 70D2SA73041

最後までサドル幅を悩みましたが、身長や骨格を考慮してラージに。

日本人の中で見れば、間違いなくラージなのでしょうが、fi'zi:kが言っているレギュラーとラージが、日本人の中での話なのか、欧米人基準になっているかがわからなくて、散々悩みました。

ラージにした決め手は…「勘」です(^^;

日本でもレギュラーとラージ幅を展開しているということは、日本人の中で体格が良い人はラージになるのかなと…


とりあえずバイクに取り付けてみて乗った感覚では、ラージで正解だったかな?って感じです。


ただ、どこに乗れば良いのかわかりません(^^;

Selle SMPという独特の形状をしたサドルからの乗り換えのためか、わずかに湾曲したALIANTEの形状を、どう活かせば良いのかがまだわかっていません。

ARIONEのように、平坦なサドルであれば、まず水平を出してから、前後位置を調整すれば良いのですが、取り付け角度と前後位置の両方を調整しないといけないので、サドルの位置をいろいろ変えながら、前に座ったり、後ろに座ったりしながら、腰が落ち着くところを探しています。

こういう時、2本止めのシートポストはとても便利。

DEDA(デダ) ZERO 100 BLK 31.6/350 シートポスト ブラック
DEDA(デダ) ZERO 100 BLK 31.6/350 シートポスト ブラック


一応、こんな感じかなぁという妥協点は見つけ出したのですが、まだしっくり来たとは言えません。

とりあえず、ローラー台の上で1時間くらい試行錯誤してみたのですが、日を改めて再調整をしようと思っています。




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント