テーマ:機材・工具

父の日のプレゼント代わりに…

今日、6/21(日)は父の日です。 何をプレゼントしようかなぁと悩んでいたのですが、父の自転車を見てふと思いつきました。 自転車のメンテナンス! だって、チェーン周りが真っ黒なんだもん。 チェーンが伸びていたので、まずそれを交換。 そのついでにチェーンリングとスプロケット、プーリーの洗浄。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェーンを交換しました

ローラー台専用となってしまっているメインバイクのチェーンを交換しました。 チェーンの伸びは、専用の器具を使って測定するのが一番なのですが、私は昔ながらの方法で チェーンをアウターにかけ、指で引っ張ってやると、チェーンリングとの間に隙間ができるのですが… ずいぶんと隙間ができてしまってますねぇ。 さっそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーテープを巻き直しました

今やローラー台専用バイクと化してしまっているメインバイクのバーテープを巻き直しました。 以前から気にはなっていたのですが、やっぱり気になって仕方ないので、エイヤッと。 今回は、巻き直す直前になってハンドルの下側を赤にすることにしました。 ここ数年、ハンドルの上側を黒、下側を黄色にしていたのですが、バーテープを取り出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

fi'zi:kのサドルに穴あきモデルができているんですね

しばらく自転車関係のニュースをちゃんと見ていないうちに、fi'zi:kから穴あきサドルが発売されたのを見落としていました。 溝付きのVersusシリーズは私も使ったことがあるのですが(私にはあまり合わなかったですが)、穴あきモデルのOpenシリーズが出ているということはまったく知りませんでした。 基本形状が3種類(ARION…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Panaracer RACE EVO 4登場

Panaracerからロードバイク向けタイヤRACE EVO 4が登場しました。 EVO 3と比較して、転がり抵抗が10%減、グリップ力が20%増加しているそうです。 トレッドパターンはスリックタイプ(マイクロファイルパターン)と荒れた路面にも対応したミックスタイプ(ミックストレッドパターン)の2種類を用意。 また、チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピレリのタイヤP ZERO VELOにピンクとステルスが追加

イタリアのタイヤメーカーピレリから発売されているロードバイク用タイヤP ZERO VELOに新色ピンクとステルスが追加されました。 従来はロゴの部分が白、黄、赤の3色でしたが、これに2色加わって5色になりました。 フレームカラーなどとのコーディネートがしやすくなりそうですね。 ちなみに、F1で使用されているタイヤは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガーミンが Edge 830とEdge 530を発売

ガーミンがサイクルコンピュータEdge 830とEdge 530を発売しました。 私自身もEdge 800を所有していますが、スマホではなく専用品を使用する理由はどこにあるのでしょうか? 私が専用品を選ぶ1番の理由はコンパクトさです。 地図は常に最新のものを使用できるスマホの方に利がありますが、ハンドル回りがすっきりす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャメルバック ポディウムチルの蓋を交換&専用ブラシ購入

キャメルバックの保冷ボトル、ポディウムチルの蓋を交換しました。 自転車にほとんど乗れていないので自転車ではほとんど利用する機会が無いのですが、息子たちが野球教室に通う時の水筒代わりとしてポディウムチルを持たしています。 CAMELBAK(キャメルバック) ボトル 保冷ボトル ポディウムチル レッド 21OZ 620ML 18…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車用ドライブレコーダーとしても使えるCycliq Flyがモデルチェンジ

以前から気になっていた自転車用のビデオカメラ(フロントカメラ&バックカメラ)、CycliqのFlyシリーズがモデルチェンジされました。 まず、フロント用のFly12。 Cycliq Fly12 CE HDバイクカメラ+フロントライト。Cycliq Fly12 CE HD Bike Camera + Front Light…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近況

またまた、随分とほったらかしにしていました… この間、ローラー台を含めまったく乗れていませんで… 乗れていない原因はいくつかあるのですが、その1つが腰痛。 第5腰椎分離すべり症というケガを抱えているのですが、腰椎(背骨の下の方)の小さな骨が折れていて、さらに腰椎自体も前方にずれてしまっているというものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平たくなったSelle SMP?!

イタリアのサドルメーカーSelle SMPから新しいサドル「F30」が発売になりました。 Selle SMPというと、その湾曲したサドル面が特徴ですが、なんとこの「F30」、座面が比較的フラットなんです。 従来の製品は臀部に沿う座面形状で痛みを分散することを目的としていましたが、私も実際に使用していて座る位置の移動しづら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車部屋をお掃除

ありがたいことに、"自転車部屋"として1部屋もらっているのですが(まぁ、妻と合わせて3台あるのでそれらを格納するスペースが必要なんですが…)、当然自転車関連のものだけが置かれているわけではなく、物置としての役割も担っています。 現在、この自転車部屋を片付けて人が1人寝られるスペースを作ろうかなぁと思っています。 寝室として使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンドル周りをすっきりさせるためサイコンマウントを購入

久しぶりに機材を購入しました。 25年近くもロードバイクに乗っていたら、フレームとか、パワーメーターとか、コンポの載せ替えとか、ホイールとか…そういった大物か、買い換え需要ぐらいしか発生しなくなってくるんですよね。 そんなわけで、タイヤ周りやケーブル類といった年次メンテナンスに必要な物を除くと久々の機材購入です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DedaのカーボンエアロハンドルALANERAがフルモデルチェンジ

私もハンドル、ステム、シートポストを使用しているDedaが、エアロハンドルのALANERA(アラネラ)をフルモデルチェンジしたそうです。 写真を見た印象は「薄!」。 丸みを帯びたデザインからエッジの効いたラインに変わったからでしょうか、かなり薄く見えます。 エアロ効果の研究が進んだり、カーボン成形技術の進歩なのでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型105発表

R7000系105が発表になりました。 発売は6月末を予定しているそうですが、R9100系DURA-ACE、R8000系ULTEGLAに投入された技術が落ちてきているようです。 大きな変更点としては油圧ディスクブレーキシステムの追加が挙げられると思います。 個人的に気になったのはリアディレイラーのギヤレンジ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンパニョーロが12sコンポを発表

リアスプロケットの多段化が止まりません。 ついこの前11速になったと思ったら、早くもカンパニョーロがトップグレードのスーパーレコードと、セカンドグレードのレコードを12速にするそうです。 フレームやホイールの規格は11速と共通で使用できるため、その辺りを買い換える必要は無いようですね。 スプロケットの歯の厚さや、チェー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

握りやすさを取るか、美を取るか

最近、試してみようかなぁと少し考えていることがあります。 それが、ハンドルの角度。 私はハンドルの上部を横から見て水平に。 さらに、デュアルコントロールレバーのブラケット部も水平になるように取り付けています。 しかし、これではハンドルの上部を握ろうとした時に少し手首に無理がかかります。 また、ハンドルの上部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Selle SMPのサドルラインナップが20種越え…

大胆な形状で、見た目も使用感も好き嫌いがはっきり出そうなサドルメーカー、Selle SMPから、VULKOR、NYMBER、KRYT3の3つのモデルが発表されました。 これで、ざっと数えたところ、モデルが20種類を超えたようです。 ぱっと見た目、同じようなサドルで20種類超のラインナップ! すごいです… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

fi'zi:kから12色のサドルが限定発売

fi'zi:kの人気サドル、アリオネ、アンタレス、アリアンテの3モデルのレギュラー、ラージ幅に、それぞれ12色のサドルが限定で発売されるそうです。 3モデル×2幅×12色で計72パターン! カラーは、  ブラック/レッド、ホワイト/レッド  ブラック/グリーン、ホワイト/グリーン  ブラック/ブルー、ホワイト/ブルー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルミ製のエアロハンドルを物色中

別にたいした速度で走れるわけでもないのに、エアロハンドルが気になってしまいます。 でも、カーボンハンドルには手が出ないため、アルミ製のエアロハンドルを調べてみました。 まずは、以前も記事にしたことがある3TのAERONOVA PRO。 価格は19,000円(税別)です。 3T(スリーティー) AERONO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このハンドル欲しいな~ 「VISION METRON 5D」

VISIONから発売されているカーボンエアロハンドル、「METRON 5D」。 いいですね~ 大好きです。 こういうハンドル(見るのだけは…)。 買えるわけでもないのに、どう取り付けようかといろいろ考えてしまいます。 Vision (ヴィジョン) 自転車 ロードバイク パーツ 部品 HB metron …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホのケースを新調しました

1年半近く使用しているスマホのケース(ソフトケース)に、ある日突然緩みを感じるようになりました。 別に落下するとか、そういったことはないのですが、持っていてグニグニ動くので気持ちが悪くて… iPhoneなら今でも店頭でケースを選べるのですが、私が使用しているのは"その他大勢"のうちの1つのAndoroid携帯なのでもう店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステムキャップに取り付けるコンピュータマウント

ハンドル周りをすっきりさせるために、コンピュータマウントの追加を検討していましたが、ステムのフロントヘッドに取り付けるタイプのコンピュータマウントがあることを知りました。 少し調べてみたのですが、その中でも気になったのがこちら。 MR.CONTROL(ミスターコントロール) ADP-COMPGR GPSマウント GARM…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

uvexからライト内蔵型ヘルメット

uvexから、ライト内蔵型ヘルメット『CITY LIGHT』が発売されました。 この『CITY LIGHT』、前方にはブルーのLEDランプが20個、後方にはレッドのLEDランプ10個が埋め込まれています。 これまでもヘルメットに取り付けるライトは存在していましたが、ヘルメットに埋め込まれているということで、非常にすっきり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンピューターマウントの追加を検討中

昼間の走行時にもライトを点けるようになってから、気になるのがハンドル周りのごちゃごちゃ。 と言っても、サイクルコンピューター(GARMIN Edge800J)、ライト(CATEYE HL-EL010)、ベルの3つを取り付けているだけなのですが、GARMINは大柄なのでステムの右側を占有していますし、左側はステム寄りにベルが取り付け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車用ドラレコとしてCycliq Fly6が気になる

以前、自転車用のドライブレコーダーとして、ヘッドライトとカメラが一体になったCycliq Fly12をピックアップしていたのですが、なかなか購入には至っていませんでした。 その理由として、自転車に乗っている時に不安を感じるのは、主に後方からの車だから。 でも、前方のカメラで撮影した動画をキャプチャすれば、ブログに載せる写真が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自重式ローラー台って何?

ローラー台の広告で、"自重式"という文言をよく見かけるようになりました。 この"自重式"とは何ぞやと思い、調べてみました。 ミノウラのWebサイトを見ると、「トレーナー」の欄には「スマートターボ」、「タイヤドライブ」、「リムドライブ」、「ハイブリッドローラー」、「3本ローラー」とありますが、ここには"自重式"という言葉は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツバイク車載用バッグ「セダンモ車載」

車のダウンサイジングを検討しているのですが、その際気になるのがロードバイクの積載方法です。 現在乗っているアウトランダーでは、大きなラゲッジルーム内で自転車が動かぬよう、突っ張り棒で支えているほど。 しかし、ダウンサイジングするとラゲッジルームに入るかどうかも怪しくなってきます。 チームで移動したりする際には、レンタカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボトルが光るケージとケージのないボトルケージ

ボトルケージネタ2本立てです。 まずは、セットしているボトルが光るというユニークなボトルゲージから。 それがこちら、TOPEAK iGlowCage Bです。 トピーク i グロウケージ B ボトル付トピーク Amazonアソシエイト by ボトルの底の部分にLEDライトが仕込まれていて、ボトル全体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FSAのK-Force WEは4月下旬発売

FSAのセミワイヤレス電動コンポ、K-Force WEですが、発売が4月下旬にずれ込んだようです。 理由はBluetooth機能の搭載。 これにより、電波法上の手続きが必要になったそうです。 ROTORの油圧コンポーネントUNOも発売されますし、面白くなりそうですね。 ユーザにとって選択肢が増えるのか、淘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more